top of page
  • Gaby Doman

アジアIRエキスポにて、日本のヘルスツーリズムを提唱

弊社CEO眞野は、ザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテルで開催されたIRエキスポにおいてパネルディスカッションのホストを務めました。

メディカル・ツーリズムとヘルス・ツーリズムが盛り上がりを見せています。

『メディカルツーリズム世界市場レポート2023』によると、世界のメディカルツーリズム市場は2022年に1,156億米ドルとされ、2032年には約3,461億米ドルに達すると予測されています。


日本は、スパ、温泉、瞑想、ハイキング、栄養価の高い料理など、ウェルネス施設やウェルネスアクティビティを強調することで、ヘルスツーリズム、そしてメディカルツーリズム業界のリーダーとして台頭してまいりました。


ラグジュリークの創業者兼CEOであり、日本のヘルス&ウェルネス・ツーリズムの提唱者として著名な眞野ナオミは、第1回アジアIRエキスポに招待され、講演を行いました。このイベントは2023年6月11日から13日までザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテルで開催され、アジア全域から影響力のあるリーダーや意思決定者が出席することになっています。


7月13日に予定されている講演とパネルディスカッションでは、「日本におけるラグジュアリーツーリズムとアジア市場におけるヘルスツーリズムの経済効果と競争力」と題し、重要な側面について掘り下げてまいります。また、「ヘルスツーリズムにおけるコラボレーション:医療提供者、観光機関、投資家、経営者、規制当局間のパートナーシップの構築」と題したパネルディスカッションも開催予定です。

パネルディスカッションでは、ヘルスツーリズム産業の持続可能な成長に不可欠な要因、成功するヘルスツーリズム市場の主要な構成要素、ヘルス・デスティネーションを際立たせる特徴ついて探求してまいります。

さらに、健康志向の旅行者特有のニーズや嗜好を満たすための課題についても議論いたします。また、ヘルスツーリズムの発展を支援する日本の政策や、医療技術の進歩や消費者の嗜好といった業界内の注目すべき動向にも光を当ててまいります。


--------------------------------------------------


ラグジュリークは日本のヘルスツーリズム、そしてメディカルツーリズム業界を牽引しております。知識豊富で多くの文化的側面に精通したチームが、お客様の健康とウェルネスのあらゆるご要望にお応えいたします。詳しくはお問い合わせください。


Comments


bottom of page